Top Page > Seesaaブログ > 【Seesaaブログ新デザインシステム】ブログ説明を入れる

【Seesaaブログ新デザインシステム】ブログ説明を入れる

Seesaaブログのブログ説明
■Seesaaブログの「ブログ設定」の必要性
■「ブログ設定」はSEO的観点から考えて書く
■「meta description」タグ  

Seesaaブログの「管理画面>設定」の「ブログ設定」の中に、項目「ブログ説明」があります。
自分のブログについて説明するだけでなくSEO的にも大切な項目ですので、「ブログ説明」はきちんと書いておきましょう。


Seesaaブログのブログ説明画面



項目名「ブログ説明」の横の「?」マークをクリックすると説明文が表示されます。
説明文を読んでも「ブログタイトルの下に表示される文章なのね」程度にしか理解できませんが、「ブログ説明」部分はSEO的にとても大切です。


Seesaaブログのブログ説明の文章



SEO的に大切というのは、検索エンジン・クローラー(Googleなど)がサイトを巡回している時に、サイトのタイトルと同じようにこの「説明文」(description)をチェックするからです。
サイトと何の関係もないことを書いていたり、何も書かずに空欄だと、クローラーが引っ掛かってくれない可能性があります。(超簡単に説明しています)



Googleさんで検索すると、色んなサイトが表示されますよね。
あれは、Googleのクローラーが色んなサイトをぐるぐる回って、色んな言葉を集めまくっているわけです。で、誰かがネットである言葉を検索した時に、Googleが「あ、その言葉ってココにあるよ!」と、集めていた言葉を参考に、各サイトを検索結果として表示します。(物凄く適当に説明していますw)
クローラーは「meta description」情報も集めているので、きちんと情報を出しておかないとクローラーが引っ掛かってくれません。



Seesaaブログの場合、「ブログ説明」で書いた文章が、そのまま「meta descriptionタグ」に表示されます。各記事の中でも同じです。ちゃんと書かれています。
ブログのページのソースを見ると、このようになっています。
(画像は何が書いてあるのかわかりやすいように編集しています)


Seesaaブログのブログ説明部分のHTML


metaタグの「description」には、ページタイトルとブログの説明文が並んで表示されます。
「ブログの説明」に書いた言葉や内容は、クローラーが巡回して集めてくれるということですから、きちんとした文章や単語を入れないといけません。
考えて設定した方がいいと思います。




次の記事の紹介

次の記事では、Seesaaブログの各コンテンツのタイトルを編集する方法を説明します。


【Seesaaブログ新デザインシステム】各コンテンツのタイトルを編集する(例として検索ボックス)
「管理画面>デザイン」の中の「コンテンツ」を開いてみると、サイドバー部分には各パーツ(コンテンツ)があり、それぞれに歯車マークがあります。この歯車マークをクリックすると、各コンテンツを編集することができます。‥‥






posted by mameemon | Comment ( 0 ) | Category ( Seesaaブログ )
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:
コメント:
認証コード: [必須入力]

※画像の中の文字を半角で入力してください。